ソフトシンセMASSIVE NEXUS2 Serumの3台持ちを勧める理由を話します


 
どうも、タヌキです。
 
 
今回は数多くある有料ソフトシンセのうち、
NIのMASSIVE
reFXのNEXUS2
XferのSerumの3つを持つ事をお勧めする記事になります。
 
なぜこの3つがお勧めなのか話します。
 

全て有料シンセ

 
この3つは全て有料のシンセになります。
 
決して安くはありません。
しかし揃えておくと可能性も広がるし、めちゃくちゃ便利なので
手元に置いておく価値は十分すぎるほどにあると思います。
 
特にシンセの使い方や構造をあまり知らない方にとって
NEXUS2は絶大な助けになってくれる筈です。
 

学びのMASSIVE

以前の記事にも書いていますが、現状シンセについて基本から学ぼうと思ったら間違いなくMASSIVEが1番良いです。詳しくは記事へ。
 
 
分かりやすく言えば「最も日本語での講座や教材が多いシンセだから」という理由でのオススメです。
 
ここで得たシンセの知識は他のどのシンセにおいても使えます。
たとえ教材の少ないシンセでも自分の知識で音作り出来るようになります。
 

即戦力のNEXUS2

NEXUS2は他のシンセとは毛色が違い、「最初から緻密に音が作り込まれたプリセットを選んでいく」というシンセです。
 
音の作り込まれ方は凄まじく、いわゆる「残念なプリセット」はほぼ無いと言ってしまえる程です。
 

Nexus2 Factory Content from reFX on Vimeo.

↑初期で入っているプリセットを使った公式動画

 
つまりNEXUS2を立ち上げてテキトーにプリセットを選ぶだけでOKという、
まさに即戦力なシンセです。
 
知識を以って1から音を作っていくタイプとは真逆ですね。
 
 
 
音の方向性はまさにエレクトロ!という派手な音色に強いです。
 
 
自分の曲に
 
「派手なシンセリードを入れたい!」
「EDM的な要素を入れたい!」
「ていうかEDM作りたい!」
 
という人には、他シンセとは比べ物にならないほど絶大な武器になる筈です。
 
 
追加で購入できる拡張プリセットも優秀なので、エレクトロにおいてまず困る事は無いでしょう。
 
 

↑追加購入できるプリセット集
 
 
紹介したシンセの中ではNEXUS2が最も高い(249ドル=約28000円)ので
ブラックフライデー等のセールで値下がりするタイミングをオススメします。マジで。
 

複合のSerum

 
最後に近年大人気の気鋭シンセSerumです。
 
 
何といっても操作のしやすさと自由さが人気の理由でしょう。
 
MASSIVEのような操作の分かりやすさも素晴らしいですし、
世界中のプロデューサーが作り上げたプリセットをダウンロードした時の即戦力度は最高です。
 
アイキャッチ
 
最近エレクトロ作曲者に人気のサイト、Spliceではド級にのし上がってるプロデューサーが作ったプリセットをダウンロードできます。
 
↑spliceでKSHMR製作のプリセットを漁っている図
 
 
これが強烈に良いんですよね!
 
ニッキー・ロメロやKSHMR、Virtual Riotやdeadmau5が作ったプリセットやサンプルが使えるんですよ?最高です。
 
まさに学ぶMASSIVEと即戦力のNEXUS2の良い所を複合していると言えますね!
 

まとめ

日本語でのSerumの高度な講座がもう少し多くなれば良いんですが(汗)
 
まだまだ勉強用としてはMASSIVEに軍配が上がりますね。
 
 
 
英語でも気にしないよ!という方はYOUTUBEで「How to make(ジャンル名)」で調べると
参考になる動画がたくさん出てきます。是非お試しください。
 
↑全て英語ですがメイキング動画です。
 Serumの使用率がほぼ100%な事も分かると思います。
 
 
前述していますが、ブラックフライデー等セールのチャンスがあればこれら3つは優先して持っておくと非常に便利です。
 
僕の場合は今の所、EDMの曲を1つ作るときにMASSIVE2  NEXUS4  Serum4くらいの割合で使用しています。
 
 
P.S
最近はSpireもかなり使うようになってきました。
こちらも現状分かりやすい解説サイトが無いので苦労はしますが、有料プリセットの強力さは凄まじいです。
 
有料プリセットの買い足しがドンドン出来る余裕のある人ならSpireも良い感じですよ!!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です