どんなアンプを買えばいいの?【ギター初心者向け】

アイキャッチ

 
 
どうも、タヌキです。
 
 
これからギターを始めよう❗️とかアコギ弾きだけどエレキにも手を伸ばそう❗️という人に向けて最初のマイアンプにオススメのアンプを紹介します。
 
 
なお紹介するのは全て自宅練習用の小型アンプです。
 
 
小さいぶん持ち運びもラクだし、お値段もかなり安いのでそういう意味でもオススメですね❗️
 
(ライブハウスに置いてるようなデカいアンプはン十万レベルがザラですからね・・❗️💦)
 
では早速見ていきましょう❗️
 
 

フォトジェニック PG-10

 
 
まずはこのアンプ、フォトジェニックのPG-10ですね。
 
 
PG-10
 
 
僕はギター始めてから4年くらいコイツを使ってました。
 
 
 
感覚的にも音量の大小を調節するだけのスピーカーみたいな要領で使えるので、5分もあれば使い方はマスター出来るでしょう!😁
 
(5分も掛からないかもしれませんね❗️)
 
 
 
またこのアンプの良さは群を抜いて安い所にもありますね!
 
ハードオフなんかで中古を探せば1000円かそこらというボランティアのような値段で見つかるんですよね・・❗️
 
本当にいい時代になったものです😃
 
 
こちらでPG-10をガッツリレビューしてます。

VOX Pathfinder10

お次はこのアンプ、VOXのPathfinder10です。
 
 
VOX
 
このアンプも自宅練習用の定番ですね。
 
現在、自宅では僕もこのアンプを使っています。
 
 
楽器屋さんやハードオフに行けば必ず1つは売っている位の安心安定のアンプですね!
 
 
さっきのフォトジェニックアンプと比べるといくつかツマミやボタンが増えていますね。
 
これらのボタンとツマミを操作する事でクリーンサウンド(エレキギター本来のサウンド)歪みサウンド(いわゆるロックギターの音)の2種類の音を出す事が出来ます!
 
これもかなり安く手に入るのでオススメですね😃
 

 
ちなみにこのpathfinder10の使い方説明動画をYOUTUBEに、補足説明をブログで書いています。↓
 
 

ROLAND MICRO CUBE GX

 
最後は小さいアンプ界のコスパ最強(と思う)アンプ、ROLANDのMICRO CUBE GXです❗️
 
 
microcube_gx
 
ツマミやボタンが増えましたね❗️↓
 
 
microcube gx
 
 
使い方を覚えるまではややこしいかもしれません。
 
 
しかし覚えてしまえばこれ以上に便利な小型アンプは無いと言えるレベルで優秀な機能や音色が揃っています。
(便利さの例・・電池で動かせるから野外でも使える。
エフェクターを買わなくてもアンプだけで色々なエフェクトを試せる等)
 
このアンプは本当にいつまでも使えると思いますね。
 
 
特に電池稼働できる点が大きい。
 
 
これほど多くの機能を持ちながら電池稼働できるのはこのアンプだけではないでしょうか。
 
間違いなく腐る事なくいつまででも使っていけるアンプだと思いますね❗️
 
 

最後に

 
僕はギター本体は出来る限り中古ではなく新品を買う事をオススメしています。
 
しかし、最初のアンプは本当にその辺で売ってる中古の安いアンプで良いと思っています。
 
 
というのもギターの中古品は演奏性などに問題がある事が多いのに対して、アンプは中古でも極端な不良品はあまり無いからです。
 
新品か中古かでほとんど出音や性能の差が無いなら中古でいいね、という事ですね。
 
 
小型のアンプは割とラフに選んでも大丈夫なのでスパッと買ってしまいましょう❗️
(電源が入るかどうかを確認するくらいでいいでしょう。)
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です