これが漢のギター!-ダウン連打のリフ-

アイキャッチ

 
 
 
 
どうも、タヌキです。
 
 
ギタープレイには豪速のフルピッキングや、エモーショナルなチョーキングなどいわゆる漢気プレイに属するものがあります(笑)
 
 
今回はそんな漢気プレイの1つ、フレーズ全てをダウンピッキングで弾ききるリフプレイについてお話しますよ!
 
 
 

漢気ダウンリフを弾いてみよう❗️

 
 
 
では早速実際に弾いてみながら覚えてみましょう❗️
 
 
ダウン&パワーコード
 
 
 
6弦開放(何も押さえない)のブリッジミュートをダウンピッキングで弾きつつ、間にパワーコードが入ってくるリフフレーズですね。
 
割と良くあるタイプのフレーズなのでしっかり練習しておきましょう!
 
 
 
 
 
 
 
このフレーズのような気合いの入った感じ、漢気溢れる感じは全ての音をダウンピッキングで弾くことで出てくるんです❗️
 
 
 
特にハードロックやメタル系のスタイルを弾きたい人は避けて通れない必須科目なのでみっちり体に叩き込んでくださいね。
(メタルの人たちはオールダウンピッキングなんて当たり前だ!と言わんばかりの気合の入りようです!僕もそうでした)
 
 
 

オールダウンピッキングで単音リフを弾こう!

 
 
 
オールダウンの感覚に慣れてきたら少しレベルアップしてみましょう!
 
 
 
ダウン&単音リフ
 
 
 
 

今回も6弦開放をブリッジミュート&ダウンピッキングで弾きつつ他の音を弾くフレーズです。

パワーコードではなく単音を弾いていくので余弦ミュートも含めて難易度が高くなっています

 

 

 

またフレーズの最後にピッキングハーモニクスの印がついていますが、これはそもそもピッキングハーモニクスが出来るようになってから挑戦してみてくださいね。

最初のうちは無理にピッキングハーモニクスをする必要はありません。

 

 

しかしこういう漢気ダウンフレーズはピッキングハーモニクスが加わることでさらにカッコ良くなるので覚えておいてくださいね!

 
 
 
 

最後に

 
 
 

こういう漢気系(?)のテクニックやフレーズって弾いててめっちゃ楽しいんですよね

 

パッと見の演奏の力強さもあるので、自分の演奏を見てくれる人にも熱いモノを受け取ってもらえるかも(かも!
 
 
 
 
是非練習&習得して、自由にロマンあふれるプレイが出来るギタリストになりましょう!
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です