今プロ野球が面白い!活躍している選手の多くが若手だから

アイキャッチ

※今回は全くギター関係無いです。

ここ数年プロ野球が面白くてたまりません。

なぜなら毎年のように若手のスターが現れ、結果今のプロ野球は基本的に若手選手たちが活躍するようになったからです!(ベテランを卑下しているわけではありません。むしろ好きです。)

 

各球団の主力が若い

 

本当に各球団に若手の主力や活躍するルーキーがいる現状がウキウキするんですよね(笑)
今、各球団の顔とも言える選手は誰だ?って考えるとほぼ若手が出てくる。

横浜や日ハムは主力のほとんどが28歳以下ですしその他のチームも華があるのは若い選手なんですよね。(個人的に)

楽天の茂木選手や阪神の糸原選手、中日の京田選手のようなスタメンルーキー(茂木選手は2年目)もロマンがあるし育成出身の横浜、砂田投手やソフトバンク、千賀投手に今年も凄い広島鈴木選手など、どのチーム同士の試合を見ても見所が沢山あるという、野球を見てて楽しいと思える要素が多いのが良いですね!

 

野球や選手に焦点を当てた番組や企画が増えた

 

また、WBCなどの世界と戦う機会が増え、侍JAPANを招集することが多くなった事もプロ野球を面白くしてくれていますね。

侍JAPANのメンバーをゲストにする番組が増えたりする事で、今までよく知らなかった自分が応援してるチーム以外のチームの主力を知る事ができた。

その結果シーズンが始まる頃には他のチームの侍JAPANメンバーの活躍も気になる・・・、という状態になっていました(笑)

今まであまりプロ野球に興味がなかった人も、ゴールデンタイムに流れる侍JAPAN出演番組などを見て野球に興味をもってくれたんではないでしょうか。

もっと野球人口が増えて将来のスターが現れるのを期待したいですね!

 

最後に

 

最近だと日ハム斎藤投手の623日振りの白星、楽天茂木選手の楽天生え抜き初の10HR達成,日ハム近藤選手の異次元の打率4割キープなど、凄い事や嬉しい事が多くありました。

プロ野球をあまり見ていない方、見てみるとすごく面白いかもしれませんよ?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です